06-4394-2880

( 受付時間 | 9:00 〜 18:00 )

  1. トップ
  2. 会社案内
  3. 代表挨拶
会社案内company

代表挨拶

弊社は、2004年設立以降、入居施設の形でお客様の24時間の安全・安心の介護サービスを提供してまいりました。

2014年10月綜合警備保障株式会社(ALSOK)の傘下に入り関西方面の牙城としての機能を期待され今日に至っております。

2020年10月新生「ALSOK介護株式会社」が誕生し、ALSOKの介護の子会社として再スタートを切りました。

また、2020年初頭から新型コロナで「新しい生活様式」に伴う新しいお客様ニーズに耳を傾け面会のためのスマートフォン利用、リモートでの家族面会など、ICTの活用によりご利用者様また、スタッフの負担の軽減を積極的に進めてまいります。

私たち『ALSOKの介護』は、ご利用者様も職員も、双方が笑顔でいられる『笑顔の好循環』の実施を通じて、お客様の「じぶんらしい」生活スタイルや。日々の「安全・安心」を職員一丸となって支えていきます。

今後とも、皆様の変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

社長メッセージ

楽しく明るく元気よく仲良くをモットーに

素直な心・反省の心・奉仕の心・謙虚な心・感謝の心を行動規範に

ご利用者様に対して温かい気持ちで接して行こう。

株式会社 アニストについて

当社は2004年、「有限会社アニスト」として大阪市大正区で創業し、高齢者が安全に安心して生活できる場の提供を目指し、大阪市浪速区で施設をオープンいたしました。
当初は、低所得者も利用できる低い家賃が評判となり入居者がオープン間もなく満室になり、新しく豊中市蛍池にオープンし、16年間で府下15施設兵庫県下2施設を運営するに至りました。
施設でありながら、介護サービスは、訪問介護になります。
すなわちご利用者様一人にマンツーマンでサービスを提供できるのが最大の利点です。
ほとんどの特定施設(特養・老健)は、入浴場面は、流れ作業である為ゆっくりと入浴を楽しめない事があるのではないでしょうか。
その点に於いて、アニストが行っていることは、ご利用者にとって自由度があり快適ではないかと自負しています。

今後の介護事業について

日本は今、超高齢社会です。高齢者人口の増加と少子化により高齢化率はさらに進み、家族だけで高齢者を支えることは難しく、介護サービスの需要はますます拡大していくでしょう。
新型コロナウィルス禍の中で、介護の仕事は「エッセンシャル・ワーク(世の中になくてはならない仕事)」として改めてその重要性が認識され、感謝と尊敬の対象とされています。
私たちは、その期待に応えられるよう頑張っていかなければなりません。

求める人材について

介護のお仕事は、エッセンシャル・ワークです。増加する高齢者に対して無くては為らない存在です。優しく、朗らかで周りを明るくして頂けるスタッフを切望します。
独りよがりの介護ではなく、常識豊かで利用者様に合った介護を他の介護士さんと一緒に良いコミュニケーションを取れるスタッフを求めています。
上記のようにこちらの要望ばかりですが、会社として介護士様の身体的・精神的な負担・不安を軽減できる施策を考えております。
タブレット型の介護記録システムや室内の温度管理、安否確認等ICT化を推進し、スタッフが利用者様としっかりと向き合える、正しい形の効率経営を目指しています。
そして、当社が目指すのは、ご利用者様もスタッフも双方が笑顔でいられる「笑顔の好循環」です。
楽しく・明るく・元気よく・仲良くをモットーにご利用者様の自分らしい生活スタイルや日々の安全安心をスタッフ一丸となって支えていきます。
共感していただける皆さん、ぜひ一緒に頑張ってみませんか。